こころとからだに自然の力 漢方療法推進会

HOME  >  商品情報  >  90包シリーズ一覧 カ行  >  「クラシエ」漢方桂枝加竜骨牡蛎湯エキス顆粒

商品情報
 
写真:「クラシエ」漢方桂枝加竜骨牡蛎湯エキス顆粒

■90包

JANコード:4987045070822

「クラシエ」漢方桂枝加竜骨牡蛎湯エキス顆粒

こんな症状でお困りの方に!

  • 神経質

  • 不眠症

  • 小児夜泣き

  • …などの症状がある方におすすめです。

配合生薬について

◆竜骨(リュウコツ)
古代(おもに新生代)の大型哺乳動物の化石です。漢方的には「安神」「熄風」「固精」の作用があるとされています。
薬味:甘・渋 薬性:平
※ 本処方には合計7種類の生薬が配合されています。

処方解説
●「桂枝加竜骨牡蛎湯」は、漢方の古典といわれる中国の医書『金匱要略[キンキヨウリャク]』に収載されている薬方です。ふだん手のひらがじっとり湿っている神経質タイプで、手足がだるくて疲れやすい、頭がのぼせ、眠れず胸や腹部の動悸を自分で感じる、気分が憂うつで物忘れしやすく、さ細なことにも興奮しやすい症状のある場合に用いられています。
●体力中等度以下で疲れやすく、興奮しやすいものの神経質、不眠症、小児夜泣き、夜尿症、眼精疲労に効果があります。
成分
成人1日の服用量3包(1包1.0g)中、次の成分を含んでいます。
桂枝加竜骨牡蛎湯エキス粉末M・・・1,600mg
〔ケイヒ・シャクヤク・タイソウ各2.0g、リュウコツ・ボレイ各1.5g、カンゾウ1.0g、ショウキョウ0.5gより抽出。〕
添加物として、ヒドロキシプロピルセルロース、乳糖、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリコールを含有する。
効能
体力中等度以下で、疲れやすく、神経過敏で、興奮しやすいものの次の諸症:神経質、不眠症、小児夜泣き、夜尿症、眼精疲労、神経症
用法・用量
次の量を1日3回食前又は食間に水又は白湯にて服用。
成人(15才以上)・・・1回1包
15才未満7才以上・・・1回2/3包
7才未満4才以上・・・1回1/2包
4才未満2才以上・・・1回1/3包
2才未満・・・1回1/4包
※ この医薬品の使用上の注意をよく読んで正しくお使い下さい。この商品の添付文書[PDF]