こころとからだに自然の力 漢方療法推進会

HOME  >  商品情報  >  90包シリーズ一覧 ヤ行  >  抑肝散加陳皮半夏エキス顆粒クラシエ

商品情報
 
写真:抑肝散加陳皮半夏エキス顆粒クラシエ

■90包

JANコード:4987045070518

抑肝散加陳皮半夏エキス顆粒クラシエ

こんな症状でお困りの方に!

  • 神経症

  • 不眠症

  • 小児夜なき

  • …などの症状がある方におすすめです。

配合生薬について

◆釣藤鈎(チョウトウコウ)
アカネ科カギカズラの茎枝の一部をつけた鉤棘です。漢方的には「平肝熄風」の作用があるとされています。
薬味:甘 薬性:微寒
※ 本処方には合計9種類の生薬が配合されています。

処方解説
●「抑肝散加陳皮半夏」は、漢方の古典といわれる中国の医書『保嬰撮要[ホエイサツヨウ]』に収載され、「抑肝散」という元々小児の癇、ひきつけに用いられている処方に、我が国での使用経験から半夏と陳皮という生薬を加えて、成人にも適応するよう工夫された薬方です。
●神経がたかぶるものの神経症、不眠症、小児夜泣き、小児疳症に効果があります。
成分
成人1日の服用量3包(1包1.5g)中、次の成分を含んでいます。
抑肝散加陳皮半夏エキス粉末・・・2,300mg
〔トウキ・センキュウ・チンピ・チョウトウコウ各1.5g、ソウジュツ・ブクリョウ各2.0g、ハンゲ2.5g、サイコ1.0g、カンゾウ0.75gより抽出。〕
添加物として、ヒドロキシプロピルセルロース、乳糖を含有する。
効能
体力中等度をめやすとして、やや消化器が弱く、神経がたかぶり、怒りやすい、イライラなどがあるものの次の諸症:神経症、不眠症、小児夜泣き、小児疳症(神経過敏)、更年期障害、血の道症、歯ぎしり
(注)「血の道症」とは、月経、妊娠、出産、産後、更年期など女性のホルモンの変動に伴って現れる精神不安やいらだちなどの精神神経症状および身体症状を指します。
用法・用量
次の量を1日3回食前又は食間に水又は白湯にて服用。
成人(15才以上)・・・1回1包
15才未満7才以上・・・1回2/3包
7才未満4才以上・・・1回1/2包
4才未満2才以上・・・1回1/3包
2才未満・・・1回1/4包以下
※ この医薬品の使用上の注意をよく読んで正しくお使い下さい。この商品の添付文書[PDF]